やなファーム | 農家様へ
487
page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-487,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode_grid_1300,footer_responsive_adv,qode-theme-ver-11.0,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive
HOW TO USE
農家さまへ
かるつちくんができるまで
かるつちくんの成分

85%

化学繊維

5%

有機繊維

10%

パーライト・炭

リサイクル繊維培地のご紹介
※平成25年6月11日改訂
かるつちくんができるまで
夏秋イチゴ・トマト栽培農家
(有)於多屋 西村 方考様 / 長野県松本市あづみ町

於多屋農場様は夏秋イチゴ40アール、トマト30アールを栽培されておられる長野・安曇野の専業農家です。2007年以来9年間、「かるつちくん」で連続栽培されています。 以前は連作障害が発生し困っておられました。毎年冬季に乾燥させてお使いいただいています。 9年間一度も「かるつちくん」入れ替えることなく使用できているため、培土の費用は安いと考えておられます。

イチゴ・南高ウメ・ミニトマト栽培農家
久保 隆治様 / 和歌山県みなべ町

久保様は日本一のウメの産地「みなべ町」で期待される若き農家です。 現在イチゴを新たに主要農作物にと取り組み中です。「かるつちくん」をご利用いただいたのは、連作障害が出ない、水分を多く含む、空気がおおく含む等の理由です。